名古屋の歯医者
みやかわデンタルクリニック

名古屋駅(名駅)の歯科 インプラント・矯正なら みやかわデンタルクリニック

症状で探す 症状で探す

矯正はマウスピースでする時代!

矯正はマウスピースでする時代!

当院のインビザライン6つのメリット ワイヤー矯正との比較
月々16,900円から始められます

名古屋駅(名駅)の歯科 インプラント・矯正なら みやかわデンタルクリニック

診療時間

診療受付時間
午前 9:30〜13:30
午後 14:30〜18:30
土曜のみ 午後 14:00〜17:30 定休日/日曜・祝日


インビザラインの特徴

01

金属不使用で目立たない

金属不使用で目立たない

透明なマウスピースのため、目立たず周囲から気づかれにくい装置です。また、金属不使用のため金属アレルギーの方にも安心して使用していただけます。


02

痛みが比較的少ない

痛みが比較的少ない

1枚のマウスピースで動かす歯の距離が短いため、歯に過度な力が加わりにくく、痛みが少ないのが特徴です。


03

取り外しができるため
ブラッシングがしやすく
虫歯になりにくい

取り外しができるためブラッシングがしやすく虫歯になりにくい

マウスピースを外して歯ブラシやデンタルフロスも使えるため非常に衛生的です。


04

幅広い症例に対応が可能

幅広い症例に対応が可能

インビザラインが登場して20年以上進化し続けており、従来は難しいとされた出っ歯や受け口も対応可能となっております。


05

来院回数が少ない

来院回数が少ない

ワイヤー矯正と違って、ご自宅で1週間に1回マウスピースを交換する事で歯を動かすので、定期チェックのご来院だけで済みます。



当院で行う
インビザラインのメリット

01

全ての治療が当院で行える!

当院に矯正相談に来院される方の中で、患者様自身が気が付いていない虫歯や歯周病等、別のトラブルを抱えている事をよく目にします。そういったトラブルがある状態で矯正治療をスタートすると後々、さらに重大なトラブルに進行してしまいます。
当院では、お口のトラブルを事前に徹底的に排除してから矯正をスタートします。
全ての治療を当院で行える事で、患者様のご負担も減り、矯正中のトラブルも少なく安心して通院していただけます。

金属不使用で目立たない
02

矯正に必要な全ての診断装置が
そろっている!

顎の骨や歯の状態を調べるためのCT、一般歯科にはあまり設置されていない骨格や歯の位置や角度を調べるためのセファロ、インビザライン専用の口腔内スキャナーで精密なお口のデーターを撮る事ができます。

  • CT

    CT

  • CT画像

    CT画像

  • セファロ

    セファロ

  • セファロ画像

    セファロ画像

  • 口腔内スキャナー

    口腔内スキャナー

  • 口腔内スキャナー画像

    口腔内スキャナー画像


03

歯の動きを助けてくれる
アタッチメント

アタッチメントと呼ばれる、歯の表面に白い突起物をつけることで歯をより効果的に動かすことができます。一般的に作られたマウスピースではできないインビザラインだけの特徴です。

歯の動きを助けてくれるアタッチメント
04

精度が非常に高い
インビザライン

他のマウスピース矯正は歯科技工士が手作業で装置を製作するため誤差が大きく、効率的に歯を動かせない事があります。インビザラインは、コンピューターで設計したデーターをもとにインビザラインを作製する工場で機械によって作られるため大変精密につくることができます。

精度が非常に高いインビザライン
05

0.25mmの単位で動かせる!

一般的な手作業により作られたマウスピース装置は歯を動かす幅にばらつきがあり、1mm単位で歯をうごかすようにしかつくれません。インビザラインは、0.25mmまでの移動量に設計されているため歯を精密に動かすことが可能です。

06

「日本矯正歯科学会指導医」
プランニングによる
インビザラインの作製!

インビザラインで症例2000症例を越えるドクターが各種資料をもとに、その方にあった最適のプランニングを行います。


インビザラインと
ワイヤー矯正の比較

インビザライン矯正 ワイヤー矯正


インビザライン矯正 ワイヤー矯正

透明なマウスピース「アライナー」を一人一人にカスタムメイドして作製します。 金属等でできたブラケットを歯の表面に接着し、金属のワイヤーを通して歯を移動させます。

取り外し可能
取り外し不可


目立たない
目立つ


取り外しができるため、きちんと歯が磨ける
ワイヤーやブラケットまわりに食べかすが引っかかり、清掃しにくい

比較的少ない
ワイヤー交換時に痛みが生じる事が多い

症例のご紹介

01

症 例

  • Before

    Before

  • ▶︎

  • After

    After

主 訴

前歯がガタガタしているのを
直して欲しい

期 間

1年9ヵ月

料 金

798,000円+消費税


02

症 例

  • Before

    Before

  • ▶︎

  • After

    After

主 訴

前歯のガタガタと開口を治したい

期 間

2年6ヵ月

料 金

798,000円+消費税


03

症 例

  • Before

    Before

  • ▶︎

  • After

    After

主 訴

前後逆になっている部分を治したい

期 間

11ヵ月

料 金

798,000円+消費税



料 金

インビザライン総額 ¥798,000+消費税 検査のみの場合(レントゲン撮影・口腔内スキャナーによるデーター採取・クリンチェック作成)¥30,000+消費税/当院は「初回検査料・矯正治療費・リテーナー保定装置・再クリンチェック作製費」全ての費用が含まれています。

お支払い方法

  • 現金一括
  • クレジットカード一括
    (VISA・マスターカード)
  • デンタルローン
デンタルローンの場合
月々¥16,900から始められます

(初回18,672円)60回払い
12回・24回などご都合に合わせてプランをお選びいただきます。

現金・クレジットカードの場合
¥798,000+消費税

(初回18,672円)60回払い
治療計画変更にともなうマウスピースの再作製費は一切かかりません。
基本的に追加の費用はかかりません。
※ただしマウスピースとリテーナーの紛失、破損の場合は追加費用をいただきます。


対応できる歯並び


よくあるご質問

治 療

Q

治療期間はどのくらいかかりますか?

A

治療期間に関しては個人差があり、矯正医の治療方針や治療計画によっても異なります。歯を移動させる量が少ないケースであれば数か月で終わる事もありますが、複雑なケースでは2年以上かかる事もあります。平均的な治療期間は1年~2年といわれています。

Q

虫歯があっても矯正できますか?

A

検査の時に歯科医師が判断します。矯正治療のプランは、お口の状態に合わせて立てていきます。矯正を始める前に虫歯や歯周病の治療を済ませる場合が一般的ですが、矯正治療を考えている場合には、最初に矯正相談もあわせてご相談下さい。

Q

矯正にともなって、歯を削ることや抜くことはありますか?

A

あります。
歯列のみだれの程度が大きい場合は歯を抜かなければならない事もあります。歯に影響が無い程度、削ることもあります。又、咬み合わせの調整で削ることもあります。

Q

インプラントや差し歯やセラミックの歯があっても矯正できますか?

A

インプラントがあっても矯正可能ですが、治療計画に制約がでることがあります。セラミックの被せ物がある場合は、矯正の際に必要なアタッチメントが表面に付きにくいので仮歯に置き換える事があります。

Q

マウスピースは1日どのくらい装着すればいいですか?

A

1日に20時間以上装着して下さい。基本的に歯磨きや食事の時以外は装着をおすすめします。

Q

矯正治療中の歯磨きはどのようにすればいいですか?

A

マウスピース矯正装置は取り外しが可能なため、治療中も普段通りに歯磨きができます。いつでも取り外しをして歯のお手入れができ、衛生的な状態が保てる事がマウスピース矯正のメリットの1つです。

Q

マウスピース矯正治療中に避けたほうがいい食べ物はありますか?

A

ガムやお餅などの粘着性の高いものは装置に付着しやすいため、避けたほうがいいでしょう。また、コーヒーやカレーなど色素が強いものは歯の表面についている装置に色が付着してしまう可能性があります。

Q

マウスピースを付け忘れたらどうなりますか?

A

マウスピースを装着し忘れたり装着時間が短いと計画通りに治療が進まず、治療期間が延びてしまう事があります。より良い治療結果のためには、患者様自身できちんと管理していただくことがとても大切です。

Q

マウスピース矯正は、やっている最中に痛みはでますか?

A

痛みの感覚には個人差がありますが、マウスピース矯正は一般的に、従来の矯正装置のように、ブラケットやワイヤーによる痛みが少ないと報告されています。

Q

どのくらいの頻度で通院しないといけないですか?

A

通常2ヶ月に1度程度、計画通りに歯が動いているかチェックします。

Q

マウスピースを失くしたらどうなりますか?

A

失くした場合は有料でマウスピースを作ることが可能です。

Q

矯正治療後に元に戻る事(後戻り)はないですか?

A

矯正治療で動かした歯が元あった位置に戻ってしまう事が起こる可能性はあります。そのため、保定装置といって矯正で歯を移動した後に歯並びが元に戻らないように安定させておくための装置を装着していただきます。

Q

途中でやめることができますか?

A

途中でやめる事もできますが、予定した位置に歯が動いていない場合咬み合わせ等に問題がでることがあります。

Q

前のマウスピースは捨ててもいいのですか?

A

まさかのマウスピースの紛失の場合にい備えて、1つ前のマウスピースはもっていることをおすすめします。

料 金

Q

矯正相談はいくらかかりますか?また所要時間はどれくらい必要ですか?

A

当院での矯正相談は無料でさせていただいております。ご相談の時間は30分程度です。

Q

矯正費用はいくらかかりますか?

A

798,000円と消費税です。検査のみの場合は診断料30,000円と消費税をいただきます。

Q

支払い方法の種類と、また分割での支払いも可能ですか?

A

現金(一括)・クレジットカード(一括)・デンタルローンの中から選べます。デンタルローンをご利用いただくことでご自身に合ったプランをお選びいただきます。


メニュー

診療時間

診療受付時間
午前 9:30〜13:30
午後 14:30〜18:30
土曜のみ 午後 14:00〜17:30 定休日/日曜・祝日

症状で探す