[現在の症状]歯の表面に小さな穴が空いた | 名古屋駅から徒歩3分の歯医者です。歯のトラブルでお困りの方は当医院へご来院ください。

どのような症状でお困りですか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どのような症状でお困りですか?

現在の症状:歯の表面に小さな穴が空いた
現在の症状に下記のキーワード(症状)を追加すると病状を絞り込む事ができます。
絞り込む場合はキーワード(症状)を選択してください。

冷たい物で歯がしみる噛むと痛い

以下に現在の症状に該当する病状を一覧でご紹介します。

症状


・冷たい物で歯がしみる
・甘い物で歯がしみる

治療

歯の表面に小さな穴があき、内部まで虫歯が及んでいます。
虫歯になってしまった部分を取ります。
虫歯の範囲によって治し方が分かれます。

○白い樹脂による方法(CR)
虫歯を取り除いてできた穴に白い樹脂の材料を詰めて治します。
奥歯の小さい虫歯の場合や前歯の虫歯はこの方法で治します。

○金属の部分的な詰め物(メタルインレー/健康保険適応)
ムシ歯を取り除きます。
金属の詰め物が入るように穴の形を整えます。
型と噛み合わせの記録を取ります。
(金属の詰め物ができるまで1週間ほどかかります。)
採った型を使い、金属の詰め物を作製します。
金属の詰め物を微調整し、ムシ歯を採った歯につけます。

○セラミックの部分的な詰め物(セラミックインレー/健康保険適応外)
金属の部分的な詰め物と治療の流れは同じです。
詰め物をセラミック(陶材、せともの)で作製します。
歯と同じ色に仕上がり、一目見てムシ歯の治療を行ったように見えないようにすることができます。


  • スタッフ紹介
  • 最新の設備
  • 事業所検診のご案内
  • 名古屋駅前みやかわインプラントセンター
  • 求人情報
  • みやかわデンタルクリニック最新歯科情報ブログ