名古屋の歯医者
みやかわデンタルクリニック

名古屋駅(名駅)の歯科 インプラント・矯正なら みやかわデンタルクリニック

症状で探す 症状で探す

名古屋駅(名駅)の歯科 インプラント・矯正なら みやかわデンタルクリニック

診療時間

診療受付時間
午前 9:30〜13:30
午後 14:30〜18:30
土曜のみ 午後 14:00〜17:30 定休日/日曜・祝日

インプラントとは

インプラント治療とは、純チタン又はチタン合金でできたボルトを顎の骨に埋め込み、歯を失った部位で再び食べ物を噛めるようにすることです。およそ100年以上前に始まった人類の第二の歯としてのインプラント治療。長い年月をかけて、1990年代にようやく現代の治療に近いシステムが出来上がりました。現在では医学と機器の進歩により、より安全で確実な治療が可能になっています。


インプラント治療は安全性が何よりも大切

インプラント治療を行うにあたり、安全で確実な治療を行うためにとても大切なことがあります。それは時間をかけて診断をするということ。そしてその診断に基づいた治療を実践できる手術の環境を医院で作り上げることです。当院では2002年の開業以来、インプラント治療の先進国であるドイツの医院システムを参考に、CTを始めとするオペの環境整備を行って参りました。「安全にオペを行い、安全に噛めるようにする」をモットーにしっかりと患者様の希望や心配事を伺った後に、お口を精査しX線CTによる画像診断と分析をしっかりおこないます。そもそも本当にインプラントが必要なのかどうか、インプラントを行える衛生状態なのかどうか、他の歯とのバランスは大丈夫かなどという視点から治療方針をお伝えいたします。インプラント治療は、治療対象の部位だけでなく、周囲の歯と歯茎が健康状態になってはじめて治療がスタートできるもの。お口の中が汚れている状態ではたとえインプラントをしたとしても数年でインプラント周囲が腫れたりインプラントが抜けてしまう恐れがあります。そのため当院ではお口が汚れている状態のままインプラント治療を始めることはありません。 時間が大切と前述したのは、これが理由です。カウンセリングと治療に時間をしっかりかけるからこそ、安全で確かな治療ができるのです。みやかわデンタルクリニックでは1000症例以上のインプラント手術で事故ゼロを継続中です。これは昨今のインプラント至上主義のクリニックとは一線を引く、みやかわクリニックの誇りの証でもあります。



安全かつ確実にインプラント治療を成功させるためのステップとは

みやかわデンタルクリニックでは、治療とアフターケア、そしてその後の歯の管理までをトータルでお付き合いしたいと考えております。そのためには、信頼できる技術と機器を常に導入し、一つひとつの工程を丁寧に治療させていただきます。ここでは、治療の流れを説明させていただきます。

1.口の診断

治療対象の歯だけでなく、お口の中を全て見せていただきます。レントゲンやCT撮影で、噛み合わせのチェック、歯周病や虫歯のチェック、どんな治療を求めていらっしゃるかの確認などをします。 短期間での治療を達成するために、お口のなかに歯周病のばい菌がたくさん居るような状態でインプラントの手術をすることは許されません。 まずはお口の中の汚れをキレイにすることから治療を開始することがインプラント治療の成功への第一歩です。


2.手術の安全装置・インプラントガイドの作成

インプラント体は人間の歯の根っこに相当するパーツです。顎の骨にインプラント体を入れる時に一番大切なことは、このインプラント体の方向や深さを手術前にCTで計画した場所に正確に埋める事です。その正確なオペのために必要な装置がインプラントガイドです。 正確にインプラント体を入れるための安全装置と考えていただければいいでしょう。CT撮影画像を元に作成され、インプラント体を正しい方向と深さに導くための物です。このインプラントガイドを使用することにより、症例によっては歯茎を大きく切開しない手術が可能となります。(フラップレスインプラント手術) 当院ではドイツ・Sicat社製作のインプラントガイドをメインに使用しています。


3.インプラントガイドを用いた埋入手術

フラップレスインプラント手術の場合、前述のインプラントガイドを使用することにより、手術はインプラント体1本あたり数分程度で終了します。何よりもインプラント体を正確な方向と深さでボルトを入れることが大切なのですが、ガイドのおかげで正確性が非常に高まり、歯肉を大きく切開する必要がないため、患者様がインプラント手術で心配される術後の歯肉の腫れや痛みが過去のインプラント手術と比較して大幅に少ないのが特徴です。フラップレスインプラント手術の術後は、通常1~2錠の痛み止めの服用のみで済む場合がほとんどです。 当院での2017年以来のフラップレスインプラント手術は医院全症例のうち8割を超えます。(※フラップレスインプラント手術の可否は顎の骨、歯肉の状態に左右されます) インプラント体を埋めるための顎の骨や歯肉が足りない場合は、人工骨による骨の造成や歯肉移植を伴います。そのような症例は通常切開を用いたインプラント埋入手術を行います。


4.経過観察

手術から1週間以内、1ヶ月後、3ヶ月後に経過観察をしていきます。インプラントと骨が完全にくっつくのは約3ヶ月と言われています。その経過をきちんと見守っていきます。


5.噛み合わせの調整

インプラントと骨がしっかりくっついたら、次は相対する歯との相性、噛み合わせの調整が必要になります。歯の色が周りとうまく馴染んでいない場合、色の調整をすることもあります。


6.メンテナンス(重要)

インプラント手術とその他の歯の状態も併せて、定期的なメンテナンスチェックをお勧めしています。歯石除去や歯周病の予防、虫歯のチェックなど、お口の中を常に健康に保つことが、体の健康維持につながります。






世界の最新鋭トップブランドの安心。


当院で使用しているCAMLOG(カムログ)インプラントについて

現在、世界中で100社を超えるインプラントメーカーが存在すると言われています。その中で当院では2004年よりCAMLOGインプラントというドイツ製のインプラントを採用しています。 1988年、CAMLOGバイオテクノロジー社の前身となるEBERLE Medinzintechnik GmbHが創設され、11年にわたる研究を経て1999年に最初のCAMLOGインプラントが出荷されています。 CAMLOGインプラントはIMZ、ITIなどのインプラント技術者、Dr.A.キルッシュ、Dr.K.L.アッカーマンを中心とした外科医、技工士が共同して、それぞれのインプラントの短所を解決し、より信頼性の高い、精密なインプラントを目指して開発されました。 Camlogインプラントの特徴はカム構造と言われる独特のインプラント体-インプラント上部構造体の連結部の設計にあります。 従来型のインプラントメーカーによる上部構造体の締め付けトルク(35N前後)を大幅に下回る20Nの締め付けトルクを実現することにより、上部構造体のゆるみが極めて少ないのが特徴です。 当院でも2004年の導入開始から現在に至るまで、CAMLOGインプラントの上部構造体(アバットメント)のゆるみ・脱離トラブルはゼロ件を継続しています。(※接着箇所を除く) ドイツ・ベンスハイム市の自社工場で製造される要滅菌の製品は100%(全数)検査され、長期耐久テストやバリデーションの基準によってCAMLOG製品の安全性を確認しています。 カムログの製造および品質管理は国際医療工学の基準に適合し、EN ISO13485およびEN ISO 9001に加えて、FDA(アメリカ食品医薬品局)の基準も満たしています。


インプラントガイド

インプラントは顎の骨にボルトを入れるのですが、このボルトの方向や深さをしっかりと見極めて間違えないことが、手術に際するもっとも重要なことです。インプラントガイドは、正確にボルトを入れるための骨組みです。CT撮影画像を元に3次元でインプラントガイドを使用することにより、歯茎を切開する必要がなく、歯茎が腫れにくく痛みも少ないのです。


ドイツのシロナ社製X線CT装置「GALILEOS」

正確な歯と歯茎の状態を知るために重要なのは歯科用CTでの画像診断です。ドイツのシロナ社製X線CT装置である「GALILEOS」を導入しており、一度の照射で口腔内全てを撮影できる唯一の装置です。 ※一度の被曝量は現在国内で販売されているX線CTの中で最小値です。


10年保証と転居後の紹介システム。


インプラント治療を受けた後のトラブルなど、不測の事態に陥っても安心してメンテナンスを受けていただけるように、10年保証システムを導入しております。10年以内なら無料でメンテナンスが可能です。


現在住んでいる場所から転居する場合も、その転居先で治療やメンテナンスを引き続き受けられるクリニックをご紹介しております。みやかわデンタルクリニックは全国組織の会員でもあるため、全国にネットワークを持っています。

インプラントを施術したあとは


笑える

笑える

噛める

噛める

話せる

話せる


インプラントの費用


インプラント手術 250,000円(1本)〜
初診相談 無料
インプラント体 10年保証
お支払い 最大48回分割可能
 医療控除対象


メニュー

診療時間

診療受付時間
午前 9:30〜13:30
午後 14:30〜18:30
土曜のみ 午後 14:00〜17:30 定休日/日曜・祝日

症状で探す