[現在の症状]歯磨きをすると歯がしみる | 名古屋駅から徒歩3分の歯医者です。歯のトラブルでお困りの方は当医院へご来院ください。

どのような症状でお困りですか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どのような症状でお困りですか?

現在の症状:歯磨きをすると歯がしみる
現在の症状に下記のキーワード(症状)を追加すると病状を絞り込む事ができます。
絞り込む場合はキーワード(症状)を選択してください。

冷たい物で歯がしみる噛むと痛い歯がぐらつく歯の破折歯の磨耗歯茎から血が出る歯茎がはれている歯茎が下がってきた歯茎に違和感・痛みを感じる顎が疲れる

以下に現在の症状に該当する病状を一覧でご紹介します。

症状

・冷たい物で歯がしみる
・歯の破折
・歯の磨耗
・噛むと痛い
・顎が疲れる
・歯茎に痛みを感じる

治療

・マウスピースの作成
・ボトックス療法
・認知行動療法


原因


(1)歯周病、加齢、過度の歯磨き
歯ぐきが下がり歯の根っこの部分が露出します。
歯の根っこの部分は、歯の神経への刺激を十分に遮断することができません。
そのため、冷たい飲み物や歯ブラシの毛先の刺激が歯の神経に伝わって、痛みやしみを感じます

(2)不良な噛み合せや、歯軋り、食いしばり
歯ぎしりや、くいしばりをすると、食事をするときよりも大きな力が歯に加わります。
この大きな力は、歯の上部と根っこの境界付近をゆがませます。
ゆがみが限界を超えると、歯は欠けてしまいます。
その結果歯茎が下がり、根っこが露出します

治療

正しい歯の磨き方を身につける。
知覚過敏用の歯磨き粉を使う。
知覚過敏を抑える薬を歯や歯の根っこの表面に塗る。
歯の欠けた部分を白い樹脂の材料で埋める。
痛みが強く収まらない場合、歯の神経を抜きます。
噛み合わせの調整をする。


症状


歯ぐきが腫れ、歯磨きの時に歯ぐきから血が出ます。
冷たい飲み物を飲んだ時や歯磨きの時に歯がしみます。
歯ぐきが下がり始めます。
歯周ポケットと呼ばれる、歯と歯ぐきの間の深い溝ができます。
歯の根っこの深い部分に歯石がつきます。
歯がぐらつき始めます。

治療

正しい歯磨きの仕方を身につけます。
歯の周りのクリーニングを行います。
歯の根っこについた歯石を取り除きます。


  • スタッフ紹介
  • 最新の設備
  • 事業所検診のご案内
  • 名古屋駅前みやかわインプラントセンター
  • 求人情報
  • みやかわデンタルクリニック最新歯科情報ブログ