前歯のマウスピース部分矯正| 名古屋駅から徒歩3分の歯医者です。歯のトラブルでお困りの方は当医院へご来院ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

診療科目


インビザラインから誕生したiGoシステム


きれいな歯並びを手に入れる事は人に大きな自信を与えてくれます。

マウスピース型矯正装置のパイオニアである米国アラインテクノロジー社から前歯の部分矯正に特化したiGoシステムが誕生しました。
iGoシステムは正面から見て8本(左右4本づつ)の歯だけをマウスピース型矯正装置で動かす方法で、
奥歯の位置はそのままキープされるため安全性の高い部分矯正の方法です。
全体的な矯正をするのはコスト的に抵抗があるけれど、比較的リーズナブルに部分的に前歯だけ治したい場合にはたいへん有効な方法です。

基本的な装置や仕組みはインビザラインシステムと同じアライナーと呼ばれる装置を患者様の状態に合わせて作成し、それを定期的に取り替えていくことで矯正を完了させます。
ワイヤーを一切使用しないことから、歯の掃除が容易で虫歯や歯周病の発生のリスクを減らせます。
また

みやかわデンタルクリニックでは最新の口腔内スキャニング装置iTeroElementを導入し、患者様のお口のデータを高精度にデータ化し、患者様に適した歯並びのデジタルデータを作成いたします。


マウスピース部分矯正の費用 月々7000円から


●インビザラインシステムの相談 無料

●iTeroによる口腔内スキャニング+レントゲン撮影+各種撮影+クリンチェック作成 30000円(税別)

●iGo(前歯から第1小臼歯までの部分矯正) 300000円(税別) 60回払い 月々7000円~


矯正治療は次自由診療のため高額な治療費が必要になることもあり、患者様のご負担が大きくなってしまう場合があります。
みやかわデンタルクリニックではオリコによるデンタルローンを取り扱っております。
デンタルローンをご利用いただくことで月々のお支払いを軽減でき、長期的に無理なくお支払いいただくことが可能となります。


iGoシステムの治療期間は?


iGoシステムは全部で16枚までのアライナー(マウスピース型矯正装置)で治療が完了することを目指したシステムです。
1枚のアライナーは通常7日~10日の装着期間必要なため、部分矯正の期間は5ヶ月半までとなります。
歯の状態によってもっと早く終了する場合もありますが、歯の動きが悪い場合などは期間が伸びる可能性もあります。
患者さまの年齢や歯並びの状態によって治療期間は変わります。矯正治療をできるだけ短期を終了するために無理な設計をすれば大切な歯を痛めてしまう可能性もあるため、ゆとりを持った治療計画を立てることが重要です。


矯正歯科治療の注意点


矯正治療は一般歯科治療と違い、長期の通院が必要です。そういう意味では矯正をする時期に転勤などの移動をする予定がある方は注意が必要です。また、費用的にも決して安価ではありませんので、事前に医師と話し合い、十分に検討を重ねてから治療を開始する必要があります。矯正治療は単に歯を並べて奇麗に見せるというだけではありません。レントゲン、歯のデータ分析を行ったうえで的確な診断を行い、治療計画を立てて治療を行わなければ、最終的に全く噛めない噛み合せになってしまうということもあります。矯正治療は簡単な場合もあればたいへん難しい場合もあり、外科処置が必要となる場合もあります。


詳しく知りたい方はこちら

  • スタッフ紹介
  • 最新の設備
  • 事業所検診のご案内
  • 名古屋駅前みやかわインプラントセンター
  • 求人情報
  • みやかわデンタルクリニック最新歯科情報ブログ